嬉遊曲バナ
企画・原案・ディレクション・シナリオその他
通信販売中

HentaiJapanimation4seasons

四季折々のへんじゃぱ

スポンサーサイト

2005.08.23 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

当座しのぎ。

2004.11.27 Saturday 13:38
 続いた。
 わーいピンの打ち甲斐があったよー。
 流石に色々面白いのですが、とりあえず聞かれた事へのお返事だけ。あとでもっと書きます。
> 「世界観=手からビームが出る理由」って言い方はいろんな意味で頭悪いからやめようよ
 あう。確かにこれはご指摘の通り。分かってやってんだよってのはなんの言い訳にもなりませんな。

> CRPG云々は微妙にズレてる感じ。時期も現象も。むしろ「CRPGに限らず演出に走り出した」といった方が合ってそう。「CRPG的なものの頂点」って考え方はいろいろアレです。
 結構牽強付会な気はしてました。システムの差異化よりもストーリーの差異化が意味を持っていく時代、というようなアレなんですが。
 ガラハドの死がエアリスの死のようには語られていなかった事、とかですね。

> 「手からビームが出る」を言いながら「バトルもの」としての「スレイヤーズ」は話に出てこないの? 特に小説分野でのバトルもの。
 それはそれこそそちらにピンを打ったのがその辺の話をしていただきたかったからって奴で。

 本題の三つ目についてはのちほどじっくりじっとりと。
痙攣的思考 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2005.08.23 Tuesday 13:38
- | - | -

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://kaolu4s.jugem.jp/trackback/127

トラックバック