嬉遊曲バナ
企画・原案・ディレクション・シナリオその他
通信販売中

HentaiJapanimation4seasons

四季折々のへんじゃぱ

スポンサーサイト

2005.08.23 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

久保帯人『BLEACH』1〜16巻

2005.03.14 Monday 07:11
 なんかタイミング的に丁度ブックオフに全然出てなくて結局全部新刊ですよ。
 この金で 何が買えたか MWA
                薫
 季語は『MWA』。季節はヰタ・セクスアリス。
 まあ面白かったからいいんですけど。
 好きなのは誰かと聞かれたら斬月ですがエロいのは誰かと聞かれたら空鶴と夜一さんと松本副隊長とネムがデッドヒートを繰り広げるんじゃないでしょうか。あと七緒ちゃんは七緒ちゃん枠で。
 何故今『BLEACH』かの理由その1その2
 『デモベ』よりもむしろ『F.S.S.』を連想したのは更木隊長がウラッツェンと同じ髪型をしているからに相違あるめえ。あと「隊長格と出会ったら迷わず逃げろ」が「剣聖が出たら即、後退!!」。二巻の改訂版のせいで脳内が『F.S.S.』色に染まっていただけであるのがあまりに明らかなこういう場合どうすればいいんでしょうか。

 ところで結構まっすぐ杏子にときめいてしまう遊戯ボーイと同じ苗字をした武藤カズキ君にドゥーユーラブトキコツムラ? と聞けばイエスアイドゥーという答えは結構あっさり返ってくると思うのだけれど、黒崎一護君は「別に」とこれまたあっさり返してしまうのでした。
 信念を貫け、と口にする『武装錬金』の登場人物たちはむしろ感情で動きがちであり、助けたいと思ったから助けた、という『BLEACH』の登場人物たちはむしろ観念で動きがちである。
 そこが少女漫画といわれればその通り。そこが少女漫画じゃないと言われてもその通り。偏差値低くなりきれないとこが『デモンベイン』といわれればそれもその通り。
 読んでいて気付くのが恋愛要素が非常に希薄な点。友情と正義で人々の行動が大体説明つくのね。織姫は一応一護の事が好き風だけれど、斬月の一護への思いに比べればへのかっぱですよ。
 いわゆる美形ではない男がそれでもカッコイイ、という方向への拘り方はある種のコロコロ漫画のようね。
 美形様がエラくない事によりテニプリ大好きな俺の身内の間で評判が悪いのはよくわかる。
 コストかかってるからもう何回かぐだりたい。
漫画 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2005.08.23 Tuesday 07:11
- | - | -

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://kaolu4s.jugem.jp/trackback/209

トラックバック