嬉遊曲バナ
企画・原案・ディレクション・シナリオその他
通信販売中

HentaiJapanimation4seasons

四季折々のへんじゃぱ

スポンサーサイト

2005.08.23 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

ザ・ワン

2005.03.24 Thursday 23:10
 木曜洋画劇場で、最後30分くらいだけ。以下思いっきりネタバレ。
 ジェット・リーとジェット・リーが殺しあう話、というのは知っていたんだけど、チャンネル回したらその辺の因縁は全部終わっていて、二人のジェット・リーが殴りあっていました。
 合成なので、打撃が全然重そうに見えません。
 決着もなんかついたんだかつかなかったんだかようわからんまま悪ジェット・リーが宇宙島流しになり、善ジェット・リーもどっかへ飛ばされました。
 善ジェット・リーが飛ばされたのが恐らく前半でなんかあったんだろうお姉ちゃんのところで、悪ジェット・リーが飛ばされたのはホモ囚人でいっぱいの宇宙刑務所というのは政治的に正しくないんと違うか。
 宇宙刑務所のホモ囚人たちは新入りを食っちゃおうとしますが、それに対して「俺はザ・ワンだ」と宣言しつつ彼らを蹴散らす悪ジェット。かっこいいぞ悪ジェット。強いぞ悪ジェット。善ジェットとの煮え切らない殺陣を埋め合わせるようなキレのある一対多の乱闘シーン。で、そこからカメラがずーっと引いていって結構かっこいい宇宙刑務所の全景を写して終劇。
 結構面白そうな雰囲気だったけど、正直この30分で満足という気もしなくはない。
 ジェット・リー対決が思いのほか盛り上がらなかったのが印象的でした。あとジェット・リーは谷佳知に似ている。
映画 | comments(0) | trackbacks(2)

スポンサーサイト

2005.08.23 Tuesday 23:10
- | - | -

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://kaolu4s.jugem.jp/trackback/218

トラックバック

ザ・ワン (2001)

好き度:★★★★★☆☆☆☆☆ 主演はジェット・リー、共演にはカーラ・グギーノ。 宇宙全体には125のパラレルワールドが存在し、その均衡を多次元宇宙捜査官“MVA”が守っていた。 しかし捜査官の一人ユーロウ(リー)は他の次元に存在する自分を殺害し始
| 嗚呼 Every day of a MOVIE | 2005/06/14 1:33 AM |

【ザ・ワン】感想

 SF娯楽作品なので全く頭を使わずに完全な娯楽として楽しむコトが出来ます。善悪の線引きも判るので気を使わずに済みました。  【ジェット・リー】の美しい動きに違和感を与える【CG】【ワイヤー】は不要だった気がしますが、時折出て来る明らかにB級に格下げする主
| 鳥の囀り | 2005/03/25 12:46 AM |